採用にむけて、花組のチャレンジとは!

就活生のみなさま


先週より始まった花組のインターンシップも残すこと最後の一回になりました。

昨年までの対面からオンラインへと開催方法は変わりましたが、参加していただいた就活生のみなさんの熱意や想いは今までなく伝わってきている、そんな感じがしています。

このブログをお読みいただくみなさんの中にはもうお気づきの方がいらっしゃるかと思いますが、今回の採用活動で花組はいわゆる「ナビサイト」を使っていません。

採用活動を行うにおいてナビサイトはとても便利ですし、ある意味なくてはならないツールのひとつだとは思います。


でも、花組はあえて「使わないこと」を選んでみました。

その理由は、「花組をみつけてほしい」と願ったからです。花組は決して大きい番組制作会社ではありません。でも花組として他に負けない番組を作り、スタッフを育て、スタッフが成長してくれる会社でありたいし、そのことを自慢だと思っています。

ぜひ就活生のみなさんにそんな花組をみつけて欲しかったのです。どんなきっかけでもいいんです。

ナビサイトに数多ある制作会社のひとつではなく、番組のエンドロールから、ネットサーフィンの途中から、大学のキャリアセンターのフライヤーから、YouTubeから「花組」を見つけ出してくれた就活生のみなさん。そんな就活生のみなさんはきっと「花組」に興味を持ってくれるはず、インターンシップや説明会に参加してもっと知りたいと思ってくれるはず。そして私たちも花組をみつけてくれた就活生のみなさんにできる限りの力を使って、番組制作のこと、花組のことを伝えていきたい。

そんなちょっと片思いみたいな感じで採用活動を始めました。


果たして、勝手な片思いは今どきの就活生に響くのか?!

採用ページをアップし、インターンシップの予約を開始してからは毎日何度も予約ボックスをチェックしていました。なかなか埋まらない予約ボックスを見るたび、「やっぱりナビサイトのちからってすごいな・・・」「このまま空席のままだったら・・・」と正直弱気になりました。

ところが、最初は苦戦していた予約状況も日を追うごとに予約が埋まっていき、ついには追加開催ができるほどに!ありがたいことです。


就活生のみなさん、花組をみつけてくれてありがとうございます。

残りのインターンシップ、そして会社説明会共に、参加者のおひとりおひとりと向き合うつもりでお話をさせていただきます。

少しでも番組作りの楽しさ、大変なこともいっぱいあるけどその先に得られるもの、花組という会社について、花組スタッフについて、お伝えしていきたいと思っています。


花組について、採用についてなど質問があれば花組HPの質問ページよりお送りください。

就活についてのお悩み、ご質問も受付ます!

メルマガのご登録もお願いします!


93回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示