top of page

花組の2025年卒採用、スタートします!

就活生のみなさん、こんにちは。

そしてこれから就活生となるみなさん、こんにちは。

株式会社花組の採用担当、松生(まつおい)です。


多くの番組制作会社の中から、花組をみつけていただきありがとうございます。

花組は2023年9月に20周年をむかえた番組制作会社です。

正直、そんなに大きな制作会社とは言えませんが、スタッフ一人ひとりの個性や特性を活かしそれぞれが活躍し成長できる、そんな環境で番組を作り続けています。

そんな花組の2025年卒の採用がスタートします。

2025年4月に新たな仲間となってくれる方々と出逢えること、今から楽しみにしています。

花組が採用で心がけていること、大切にしていることは「人を知り、花組、そして制作という仕事を知ってもらう」ことです。

毎年採用担当として、インターンシップや会社説明会、そして面接などの採用フローの中で参加していただいた方々を知ることに一番のエネルギーを使っています。どんな人なのか、どんなことに興味があるのか、何を面白いと思っているのか、どんなことをやりたいと思っているのか、とにかく時間の許す限り話を聞く事で、その人の人となりや魅力、目指すものを共有していきたいと思っています。

私たちは番組や映像作品を制作することを仕事としていますが、すべてが「花組という場所に人がいる」からこそできることで、その「人」こそが、花組のエネルギーであり財産であり力となるからです。これから花組の仲間となり花組を一緒に作り上げてくれる「人」たちの話しをたくさん聞きたいと思っています。


また、同じように「花組、そして制作という仕事を知ってもらう」にも多くの時間をかけています。

テレビ番組や様々な映像はみなさんにとって身近なものではありますが、実際それらを「制作する仕事」となると、一転してわかりにくいものになってしまいませんか?実際に自分の仕事として考えたとしたら、そのわかりにくさはもっと大きなものになってしまうことでしょう。

番組制作や映像制作はもちろん他の仕事にはない業務内容や独特な知識が必要になる場面もありますが、そんなことより一番必要なものは「多くの人たちとモノを作ることを面白いと思う気持ち」です。モノを作り上げる仲間たちと力を合わせ、アイディアを出し合い、完成というゴールに向かっていくことを面白いと感じエネルギーを注げることこそが、制作者に求められる一番必要なことです。複雑なようで実はとてもシンプルなのです。

そんなこと言われてもやっぱりよくわからないと思われた方、ぜひ、花組のインターンシップ、そして会社説明会に参加してください。番組を作ること、映像を作ること、そしてそれを花組で行うことについて、じっくり、丁寧に、わかるまでとことん、お話させていただきます。


現在、インターンシップを始め2025年卒の採用スケジュールを作成中です。

詳細が決まり次第、花組のホームページ、インスタグラムなどで情報発信していきます。

ぜひ、フォローをお願いします。

花組が制作している番組についてもアップしていますので、お楽しみに。

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page